父親を越え、誇りを持つために!
にっしーの「サブ4達成までの軌跡」

Challenger’s Profile
■氏名:西田 貴志(にっしー)
■目標:サブ4
2011年12月頃からランニングを開始。目標は、市民ランナーとして1つの壁と言われる“サブ4”を達成すること。実は、父親が64歳のときにサブ4を達成。息子として、「父親越えを目指さなければ!」という強い思いを抱き、挑戦を決めた。またサブ4という大きな目標を達成することで、自らも父親として、離れて暮らす息子たちに胸を張って誇れる何かを、自分の中に作りあげたい。
■現状・課題:
フルマラソンの自己ベストは、約6時間半(2012年12月)。体力はあるものの、サブ4を達成するためのスピード、そしてそれを維持する脚がまだまだ不足している。日々トレーニングには取り組むものの、LSDでの持久力練習、また、インターバルなどでのスピード練習がさらに必要と感じる。
膝に不安があり、水がたまりやすいなど弱い部分。これまでも、怪我で苦い思いをしてきた。そのため、怪我をしないように練習を重ねていくことが大切と考えている。

コラム一覧