コラム:目指せサブ4!30km風呂ラン

こんにちは!いつもより、1日遅れの西田貴志です。

今回は仕事などの絡みですっかりコラムを書くのが抜けており、1日遅れてしまいました、申し訳ないです・・・。

さて、今回は先日日曜日に友達とやったLSDについてです。

■こまめな休憩で暑さ対策

近所に住む友達でもあり、チームメイトでもあり、そしてトレーニング仲間でもある人の誘いに乗って、30kmの風呂ランをしてきました。

“風呂ラン”とは?

その名の通り、スーパー銭湯や温泉をゴールに決めて、そこまで走るトレーニングのことですね(^^)

この日も暑かったので、朝の8時に出発しました!

キロ6分台のペースで、話しながらひた走ります。午前中とはいえ暑かったので、5km~10kmごとに休憩を入れました。

1408633795883 1408633794282

途中のコンビニで、人生初のレッドブルを投入してみたり。あるいは水分補給と体を冷やす効果を狙って、キリンのソルティライチとリッチガリガリくんのピンクグレープフルーツを食べてみたり。じわじわと気温が上がってきたこの日など、最近は本当に暑いのでこまめな休憩が欠かせないですね。

■目的地へ到着!

さて、そんなこんなして走り続け…

DSC_0037

今日のゴール「ヒーリングヴィラ印西」に到着です!

途中で道を間違ったりして、30kmの予定が結局33km走ってしまいました(笑)。

今回のコースはもちろん初めてだったんですが、初めてのコースはいろんな発見があっていいですね(^^)。

  • ご当地の食べ物やの身元
  • 観光名所や謎の看板(笑)
  • 新たな銭湯の発見!

「今度はあそこへ行こう」とか、「こっちのコースにして、あと10km伸ばして距離を増やそう」とか、色々考えられますし(^^)

前にもコラムで書きましたが、自分でこういう変化をつけてみたり、今回みたいに友達の誘いに前のめりに乗っかって、わいわい楽しくやってみたりすると、モチベーションの維持に繋がりますよね(^^)

次回はコラム執筆のモチベーションを上げつつ、トレーニングでの新しい発見などをお伝えできたらと思います。

それではまた!