コラム:目指せサブ4!伊豆大島マラソンに参加!果たしてサブ4は…!?

1418860050989

こんにちは!ようやく、週末からまた走れそうな雰囲気の西田です。

今週は仕事が忙しすぎて、走る間もなかった…という言い訳をしております(^_^;)

さて。先週末の土曜日に、伊豆大島フルマラソンに参加してきました!2年ぶり2度目の参加です。

1418860025962

前日金曜日の夜に、竹芝桟橋から出港するフェリーで7時間ほどかけて伊豆大島へ向かいます。大型船だと電波の届かないところまで行ってしまうので、かつ翌日のためにぐっすり寝ます(笑)

伊豆大島岡田港についたのは5時半過ぎ。そこからバスでスタート地点の元町港へ向かいます。もろもろの手続きをすませ、いよいよスタートです!
1418946949788

…が!!!

風が強い!!!Σ(・∀・;)

2年前の風速14mを彷彿とさせるような強風っぷり!波もめっちゃ高くて、スタート地点まで波飛沫が飛んでくるほど。

「こりゃあさすがにサブ4狙いは無理かな」

と思いました(これがあとに響く訳ですが…)。レースはスタートしてから約3km地点まではほぼフラットあるいはすこーし登るくらい。快調に進みます。

しかし!

5km過ぎて以降30km地点までは基本的にひたすら上り坂です。いえ、登り坂です。登坂です(笑)。

ほぼ延々と登り坂ですが、 登りはピッチ走法に切り替えて、腕をしっかり引いて小刻みに登ります。しかし タイムを狙うならたまにあるフラット気味なところはスピードを上げねばなりません。

フォームを整えてストライドを変えて、スピードを上げます。

いつものスピードで走れるのが気持ちよくて、登っている時は

我慢だガマン!」

と思っていて、フラットに来ると

ご褒美だやっほーい!」

という気持ちで走っていました(笑)。

1418860073156

そして30kmを過ぎてからは、下りゾーンがメインになります。ご褒美ゾーンの始まりです(笑)

前回はここまでで足を使い切っていたがゆえに、完全に歩いていました。そして下りがめちゃめちゃ辛かったです。普通に歩いていても膝と腿に激痛が走り、足を引きずるように歩いていました。

しかし今回はそんなことは全くなく、下りの勢いを使って、キロ4分前半でかっ飛ばして走れました。フラットの時よりもさらにストライドを拡げて、スピード出すぎて怖い!!と思いながら(笑)

これはもう、間違いなく足柄峠での練習と、チーランニングで学んだことが融合した結果でした。

そうこうしているうちに、35km地点をすぎたあたりで、タイムは3時間20分ほど。残りあと40分で7km。キロ6分で走ればサブ4が……!!

もちろん、途中もずっとサブ4を意識して走っていました。

  • 10km通過:54分42秒
    20km通過:1時間56分21秒
    30km通過:2時間49分9秒

「このハードなコースでサブ4をやれたら相当な自信になるし、カッコイイ!(・∀・)」

と思いつつ、足の限界が近いのもひしひしと感じつつ。とにかく6キロ分を維持だ!と思って走り続けました。途中で多少の登り下りがありつつも、なんとか6分ギリギリか、少しオーバーするくらいでひたすらに進みます。

しかし・・・

最後の最後、残りあと2kmほどのところで、まさかの登り坂…!そこまでキツくはないものの、長くはないものの…。登りきって、ゴール地点の景色が見えて、そこからはもう

「足が攣ろうがもげようが構わない!」

と思って必死のラストスパート。時計を何度も見ながら、行けるかダメかと自問しながら、走りきりました!!

1418946968882

結果が、この通りです。あと、12秒、届きませんでした。

まぁ、泣きましたね(笑)悔しすぎて。

PBも大幅に更新し、2年前とは見違えるほどに成長して結果を出したとはいえ、あと12秒の努力と練習が足りなかったのかと。

色んな想いが押し寄せました。

でも、これもまた1つの結果であって、次への大きなモチベーションに、今はなっています。

次は来月の「勝田全国マラソン」が舞台です。今度こそ!!目標達成したいと思います。

まだ足のダメージが抜けきれず、走れてないのがもどかしいですが(笑)

みなさんも頑張ってください!自分も頑張ります!それではまた!