コラム:目指せサブ4!手賀沼でクロストレーニング

手賀沼サイクリングロード初のクロストレーニングに挑戦!

ということで、先日の水曜日に千葉県の手賀沼に行ってきました!この日は、近所に住んでいる同じチームの仲間と一緒に練習です。たまたま休みが重なったので、

「そんじゃあ一緒にやろうか!」

という流れですね。

仲間の車に自転車を2台積んで、いざ出発!手賀沼のちょうど真ん中にある道の駅しょうなんを目指します。ここは結構広めの道の駅で、隣接する満天の湯が今日のスタート&ゴール地点です。

手賀沼には、沼に沿って1周約20kmのサイクリングコースがあります。コースの道幅は普通の道路の対面通行と同じくらいの幅、さらに自転車用とランナー・歩行者用とに分かれているので、双方に走りやすい作りになっていました。当日は本当にいい天気で、他にもたくさんロードレーサーやランナーの人たちが来ていました。

■まずはバイク練から!

ロードバイク2人とも初めてのコースなので、道や状況を確かめつつ走ります。

キレイに舗装されている道は本当に走りやすく、快適にスピードが出せてGood(^^)!基本的にフラットなので、初心者にもお勧めのコースだと思います。

ただし、反対側の我孫子寄りのコースは要注意!ところどころに木の根っこが舗装路を盛り上げていて、スピードを出すと危ない・・・!

あまりの段差に、

「ホイールやタイヤを痛めるのでは?」

と思うほど。こっち側は、バイクで走るには適さないですね。

と言いつつ、2時間ほどで2周40kmを走りきりました。むむぅ、程よい疲労感ですが、ここからさらにランのパートです。

■そしてランニング

走り始めると、先程のスピードからの落差がすごい!

かたや時速30km、かたやキロ6分のペース。まさしく桁が、単位が違います(笑)

白鳥しかし、2周したから頭に入っているコースはやっぱり走りやすい!

初めてのコースはワクワク感がありつつも、どこを目標としたらいいのか分からない分、長い距離だと精神的に疲れることもありますよね。それがなく、周りの景色を楽しみつつ走れました。

そしてさっきはスピードが出ていたから気付かなかったけど、こんなお客さんもいました(^^)分かりづらいかもしれませんが、親白鳥はめっっちゃでっかいです。そして子連れなので、この後に親白鳥から威嚇されました(笑)

そんなこんなで楽しみつつのランは天気もコースもよくて、気持ちよく走りきれました(^^)

■クロストレーニングをやってみて

しかし、今回初めてクロストレーニングをしたわけですが、やはりバイクとランで使う筋肉は重なっている部分が多いな、と実感しました。

満天の湯バイク40km後の走りだしは、すでにランで10km以上走ったかのような疲労感でした。頭では、両方足を使うから当然そうだろう、と思っていたことと、実際にやってみてどれほどの疲労感がどの部位に発生するのかを知れたことは収穫でした。その部分を意識して筋トレをするなり、ランとロードのフォームを意識して走るなりすれば効率よくそれらを強化できる、ということですもんね!

大腿四頭筋、ハムストリングスにはしっかり影響があったので、これはバイク練も積み重ねれば確実にランに活きるな、という感じでした。

初めてのクロストレーニングは、思った以上にいいトレーニングになりました。もちろん帰る前に、満天の湯でひと風呂浴びて帰ったのは言うまでもありません(笑)

さて、次回は天気に邪魔されなければ、また新しいことにチャレンジしてきます!